JohnLemmonStudio

act naturally Help! beatles

Act Naturally

John Russell/Voni Morrison

2015/5/6 公開

使用楽器と機材


Yesterdayのカップリングでシングル発売されたRingoがボーカルを取る曲です。
LIVEでも歌われてますが、このハイスピードシャッフルを叩きながらのパフォーマンスはさすがRINGO。
右chから聞こえるスネアのリムを叩いたパーカッションもなかなか味のあるリズムです。
アレンジ自体は極めてシンプル、ギター2本にベース、ドラムというものですが、
GEORGEのギター(Gretsch TENESSEAN)は曲中のリフ以外ダブルトラックで録音されています。
またチューニングも6弦をDにした「ドロップD」でプレイしています。
6弦解放の一番低いD音をふんだんに生かしたアレンジですね。
一見簡単そうなフレーズですが実際に弾いてみるとこれがなかなかくせ者です。
同じAメロでもJOHNのギター、PAULのベースともに少しずつ違う弾き方をし、曲に変化をつけるいつもの手口です。

MTR DAW